Ryu's Cafe ~限りなく村上龍のことを知るカフェ~ 日本経済に関する7年間の疑問 (生活人新書) |村上 龍 忍者ブログ
2018.08│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

その鋭い独特の視点と多彩な才能で、小説だけでなく各分野で活躍するアグレッシブな寓話作家の一人である村上龍の作品をとりあげています。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本経済に関する7年間の疑問 (生活人新書)日本経済に関する7年間の疑問 (生活人新書)
村上 龍
日本放送出版協会 刊
発売日 2006-11
オススメ度:★★★




巻末に掲載されているこの7年間の質問に、著者の経済を見る目の鋭さが感じられる。 2007-04-21
 村上龍が主催する「JMM」という金融・経済に関するメールマガジンの村上龍のエッセイの部分をテーマ別に再編集したもの。
このJMMは、あの「失われた10年」と言われていた時代に創刊され、村上龍の質問に、金融・経済の専門家が回答するという形式のメルマガで、私も創刊間もない時期から購読していた。 この7年間の日本経済の変遷を振り返るのには、ちょうどよい書物であり、JMMは新たなメディアとしての役割を立派に果たしてきたのだと感じる。
村上龍が最後に述べている「質問する力」というのは、本当に大事だと思う。
巻末に掲載されているこの7年間の質問に、著者の経済を見る目の鋭さが感じられる。

大切な人と感動を共有したいということ。 2007-02-11
 村上龍氏の経済・政治・スポーツ関係のエッセイはよく読みます。逆に小説は あまり好きではありません。

○感銘を受けたところ

p.127 成功者の定義として、「生活費と充実感を保証する仕事を持ち、かつ信頼 できる小さな共同体を持っている人」という仮説を立てました。
 →ワタミの渡邉社長がその著書の中で、人生にとって重要な6つの柱という話を していました。

仕事
家庭
教養
趣味
財産
健康

私はこれに、心技体を加えたいと思っています。6つの柱について、心技体の観 点から強化をするというものです。それに加えて、他者との信頼感のある共同体が あれば、人生はハッピーなのではないでしょうか。最近、年を重ねていくことに関 していいなと思ったことがあります。それは、「彼とは20年来の友達だ」という言葉に代表される、時間の重みです。

 若いうちは友達といっても短く鮮烈な経験でつながっています。中年に差し掛かっ ていくにつれて、昔からの友達は少なくなっていきます。その中で、細いながらつ ながっている、古い友達というのは、強い関係でなくても時間の重さを感じられ、 信頼感があります。

p.240
 つまり、大切な人というのは、何か感動的な体験をしたときにそれを共有したい と思える人です。
 この感動をいつか共有したいという対象となる人が、その人にとっての「大切な 人」なのだと思います。

 自分ひとりで感動した時以上の喜びがよき上がることもあります。それは広義 のコミュニケーションであり、私たち人類はコミュニケーションそのものに喜び を感じる生き物なのでしょう
→上記は、とても共感します。私が一人旅ではなく、大切な人や友人と旅行に行 くのが好きなのは感動を共有したいのと相手が楽しんでいる・喜んでいる姿を見たいからです。

旅行や宴会で幹事をやってよかったと感じる瞬間は、みんなが楽しんでお酒を飲 んだりおしゃべりをしているその時に、ふっと頭の中に「ああ、いい雰囲気の時 間だ」と感じられる時です。

 こうやって本を紹介するのも、自分が感動した本を誰かと共有したいからなの かもしれません。

問題意識を整理するのに役立つ。 2007-01-23
著者の精力的な活動範囲の広さには驚く。

私は著者の小説をまったく読んだ事がないか、コメンテイターというか、評論者としての氏の実力は高く評価している。もちろん、個々の論点や意見について、データや考察の不足を指摘することは可能ではあろうが、しかし、全体として著者の見識とバランス感覚の高さには驚く。特に本書ではそう思う。それはおそらく、読者というか参加者たちとの交換が頻繁に行われているからだと推察する。


さらに詳しい情報はコチラ≫
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.167No.43No.56No.45No.18No.57→
現在の時刻

Yahoo!ブックマークに登録
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

Ryu's Bar


プロフィール
HN:
ドヤ顔の人
性別:
男性
趣味:
読書(ビジネス書・小説)・ネットサーフィン・スノボー
自己紹介:
学生の頃から村上龍のファンで「コインロッカーベイビーズ」に衝撃を受け、「五分後の世界」「愛と幻想のファシズム」「半島を出よ」などの構築系の作品が大好きです。最近の龍さんの興味は経済にシフトしていますがものすごく勉強になってます。
ブログ内検索
最新TB
最新CM
もちろん携帯で見る
RSS
カウンター